■サンマーク出版【先読み】ひすいこたろう氏の『見る見る幸せが見えてくる授業』

お気に入りの一冊

サンマーク出版の先読みに、
作家で、天才コピーライターの“ひすいこたろう氏”の本があったので、吾輩も先読みして、予約して見ました。

何と言っても、長年にわたって“幸せ”研究を重ねて、ものの見方を追求し続けている“ひすいこたろう氏”の最新作なのですから、是非とも読んでみたい。

【2017年12月上旬刊行予定】

【見る見る幸せが見えてくる授業】

ひすいこたろう

サンマーク出版 見る見る幸せが見えてくる授業 【先読み】

12年間の「幸せ研究」から生まれた、

世界一たのしい人生の教科書

12年間、幸せに関する本だけを書き続けた著者による、人生の教科書。

なぜか学校では教えてもらえなかった「幸せ」の答えがここに!

サンマーク出版 書籍の詳細より引用

■見る見る幸せが見えてくる授業 先読みの感想

 

人生の大切なことを、幸せや不幸について、悩みについてユニークな視点から学べる楽しい“人生の授業”のはじまりです。

授業ですから、吾輩たちも考え回答できるというところも面白い。

人生の教科書をめくると、まずは理科の授業でした。

いきなり、なんとっ

“不幸のラスボス”の正体です。

そして、ビーカーの登場。

吾輩にとっては、本当に久しぶりの理科の授業した。

けれども、この理科の授業は“幸せ”の見方、視点を教えてくれるんです🐈

とても奥が深いんです。

それに、笑いもついてきます。

吾輩たちを不幸に陥れる“不幸のラスボス”に会えるのです。

不幸の見える化って、ちょっと怖いですよね。

でも、不幸の正体を知りたい。怖いもの見たさでしょうか?

不幸の正体を知れば、幸せの正体もわかるのかもしれませんし。

出版まで、あと少し!

どんな続きが待っているのか?

楽しみで待ち遠しい一冊になりました。